パンドラの箱開いちゃってるよね!日銀政策修正の記事に関する弊社代表の安達の所感

2023-01-16

FPサービス

※ 本ブログの音声読み上げは、コチラをクリックして、MP3ファイルを再生して下さい。

本ブログでは、以下の記事
MSN
Bloomberg 船曳三郎、Masaki Kondo、2023/01/16 配信
に関する、弊社代表の安達の所感を記述します。

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。


記事の内容

『日本銀行が昨年12月にイールドカーブコントロール(長短金利操作、YCC)政策を予想外に修正したことで、市場参加者はさらなる政策修正を警戒せざるを得なくなっており、今週の金融政策決定会合への注目度が急速に高まっている。』
『ブルームバーグ調査によると、ほぼすべてのエコノミストが今回の政策据え置きを予想している。しかし、日銀が長期金利の許容変動幅を上下0.25%から同0.5%に拡大した理由である市場機能について、変更後も改善はみられず、市場は早くも変動幅の再拡大やYCC撤廃の可能性さえ見始めている。』
『TDセキュリティーズのメイゼン・アイサ氏とプリヤ・ミスラ氏は、「パンドラの箱は開かれ、それを封じるのは非常に難しい」と指摘。「黒田東彦総裁が退任する頃には、10年債利回りの上限が1%まで引き上げられることを市場は覚悟しておくべきだ」と言う。』
『前月の日銀の政策修正は、むしろ市場機能を悪化させている。さらなる修正観測による金利上昇圧力に対して、日銀は市場の流動性を犠牲にしながらも、金利上限を守るために国債買い入れを増やさざるを得なくなっているためだ。』

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

安達の所感①

この記事、分かる人には分かるように書かれていますね。
しかも、今回の記事、かなり分かりやすいです。
都市伝説の第一人者じゃないけど、正に「パンドラの箱開いちゃったよね」って感じ。
弊社代表の安達の以下のブログ
で、2022/07/15時点
『日本のゼロ金利維持をしている、日本銀行の黒田総裁の任期は、2023年4月に切れます。
2022年7月10日の参院選が終了。今後、日本銀行の後継総裁人事の動きが加速すると思われます。
選挙期間中、黒田総裁の後ろ盾と言われた安倍元首相が銃撃され、お亡くなりになりました。
この点が、日本銀行の後継総裁人事の動きに相当影響すると思われます(「アベノミクス」の終焉が近いのでは?)。
また、今後の日本銀行の後継総裁人事の動きによっては、日本の金利が「上方修正」される時期は、2023年4月よりも前倒しになるのでは、と弊社代表の安達は考えております。』
と記述しましたが、現状、正にこの通りの状況かと。

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

安達の所感②

また、Bloombergの記事と合わせて考えると、以下のように推察されます。
2023年4月、日本の長期金利、現状よりさらに0.6%以上、高くなります。
・これにより、日本の金融機関の長期プライムレートや、住宅ローンの10年固定金利は、現状より0.6%高い、年1.9%程度になると思われます
弊社代表の安達の住宅ローンの10年固定金利が年0.8%なので、金利クソ高いなあと感じます。
空から札束が降って来るレベルで、買主候補者様の所得や購買力が相当程度上昇しなければ、不動産需要、相当冷え込むかと。
不動産業者・住宅業者、及びその関係者、涙目ですね。
物元営業? 絶滅危惧種でしょ?

2023/1/17追記

現実は、都市伝説より先行?以下の記事
によると
『鈴木俊一財務相は17日の閣議後会見で、足元の長期金利上昇について、予算想定は1.1%となっており直ちに影響があると思えないと述べた。』
との事。
手の内明かしてどうする?具体的な予算想定の金利言ってしまったら、長期金利、あっという間に1.1%になってしまうぞ。
「秘すれこそ花」、知らないのか?

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

弊社代表 安達の人となりにご興味のある方は、以下のバナーを参照下さい。
覚悟の瞬間 株式会社アダチ 安達孝一

株式会
社アダチ 安達孝一

株式会社アダチ 応募フォーム

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0364573908

営業時間
10:00 ~ 18:00
定休日
土・日・祝日

安達孝一の画像

安達孝一

部署:本店

資格:宅地建物取引士、定期借地借家権プランナー、 2級ファイナンシャルプランニング技能士、 日本アンガーマネジメント協会認定アンガーマネジメントコンサルタント、 日本仲人協会 マリッジアドバイザー

日々、情熱・魂(ゲミュート)・鋼鉄の意志で生きています。

安達孝一が書いた記事

関連記事

不動産売却

売却査定

お問い合わせ