プーチン大統領のニュースに関する、弊社代表の安達の所感

※ 本ブログの音声読み上げは、コチラをクリックして、MP3ファイルを再生して下さい。

本ブログは、以下の記事
BBC NEWS JAPAN
2023/1/13 配信
に関して、「アンガーマネジメント・コンサルタント兼アンガーマネジメント・アドバイザー」
としての弊社代表の安達の、個人的な見解を記述します。
※本見解は、「一般社団法人日本アンガーマネジメント協会」の見解ではありません。

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。


記事の内容

『ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は11日、今年初の政府の会議に臨んだ。途中で冷静さを失い、貿易担当の産業商務相を公然と非難した。』

1カ月以内にやれ

この日の政府のオンライン会議は、ロシアでテレビ放送された。プーチン氏が経済への対応で閣僚たちを称賛し、明るい雰囲気だったが、マントゥロフ氏が航空機やヘリコプター、小型船の調達計画を詳しく説明すると、プーチン氏はたびたび遮るように発言。
「ヘリコプターを含む700機の航空機については(中略)国防省と整理する必要がある。(中略)まだ注文を受けていない企業もある」と不満を述べた。
マントゥロフ氏は2012年からプーチン政権の忠実な閣僚の一員となっており、プーチン氏の国内外の訪問に定期的に付き添っている。昨夏にロシアの兵器産業を任されたが、その時点ですでに、戦地で問題があることが露呈していた。
マントゥロフ氏は会議で、ヘリコプターのエンジンをウクライナ製からロシア・サンクトペテルブルクで生産するものに替えるプログラムを開始したと説明。するとプーチン氏は、時間がかかり過ぎだと口を挟んだ。
公の場で屈辱を味わわされていたマントゥロフ氏は、説明の終盤になって、パートナー企業などと共にできる限りのことをすると表明。しかし、いら立ちを強めていたプーチン氏は、明らかにこれに不満だったらしく、こう言い放った。
「だめだ、1カ月以内にやれ。現状が分かっていないのか。1カ月以内にやるんだ、それ以上かけるな」

尚、このニュースはYoutubeにても参照できます。

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

事実と思い込みの切り分け

弊社代表の安達が感じる所としては、まず、「事実と思い込みの切り分け」が必要かと。
上記記事に関して、「事実」と「思い込み」は以下のようになると思われます。

事実

・マントゥロフ氏は昨夏にロシアの兵器産業を任されたが、その時点ですでに、戦地で問題があることが露呈
・航空機やヘリコプター、小型船の調達計画がある。
・ヘリコプターを含む700機の航空機について、まだ注文を受けていない企業もある
・ヘリコプターのエンジンをウクライナ製からロシア・サンクトペテルブルクで生産するものに替えるプログラムを開始した

思い込み

・民間および軍用の航空機の発注で官僚的な遅れが出ている
・時間がかかり過ぎ

「事実と思い込みの切り分け」だけでも、怒りの大きさは低減され、冷静さを取り戻せると思われます。

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

アサーション

にも記載しましたが、アサーションとはコミュニケーション・スキルの1つです。簡単に言うと
・自分の考えや気持ちを相手に伝達すする
・と同時に、相手の考えや気持ちに寄り添う
事をいます。「相手の考えや気持ちに寄り添う」事と、自分の考え・相手に言わなければならない事(相手の耳の痛い事も含む)を伝達する事が、両立する前提に立ちます。詳細は、市販の書籍・セミナーに譲ります。

もしBBC記事の内容は正しいのであれば、「1カ月以内にやれ」と言われたマントゥロフ氏。果たして気持ちよく仕事ができるのでしょうか?
プーチン大統領の発言を、アサーション的に言い換えると、こんな感じになるかと。
「ヘリコプターのエンジンをウクライナ製からロシア・サンクトペテルブルクで生産するものに替えたり、各関係機関との調整で、時間がかかってしまった事は、理解しますし、苦労が多かった事と察します。」
「しかしながら、ロシア軍の航空機やヘリコプター、小型船の調達計画について、戦地で問題がある状況が続いている事も事実です。前線の将兵の事を思うと、私は悲しい気持ちになります。この状況を私は何とかしたいと考えます。そこで、航空機やヘリコプターの調達を1か月以内で進めてほしいです。」

因みに、ウクライナのゼレンスキー大統領は、各国で行った演説にて「アサーション」を多用しているように思われます。

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

弊社代表 安達の人となりにご興味のある方は、以下のバナーを参照下さい。
覚悟の瞬間 株式会社アダチ 安達孝一

株式会
社アダチ 安達孝一

株式会社アダチ 応募フォーム

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0364573908

営業時間
10:00 ~ 18:00
定休日
土・日・祝日

安達孝一の画像

安達孝一

部署:本店

資格:宅地建物取引士、定期借地借家権プランナー、 2級ファイナンシャルプランニング技能士、 日本アンガーマネジメント協会認定アンガーマネジメントコンサルタント、 日本仲人協会 マリッジアドバイザー

日々、情熱・魂(ゲミュート)・鋼鉄の意志で生きています。

安達孝一が書いた記事

関連記事

不動産売却

売却査定

お問い合わせ