気付け!:16:新総務相就任直後に政治資金規正法違反疑惑・首相の公職選挙法違反って、どういう事?

※ 本ブログの音声読み上げは、コチラをクリックして、MP3ファイルを再生して下さい。

お人好しの日本人よ! 君たちはいつまで騙され続けるんだ?
弊社代表の安達は、ASD者として「読んだものを批判的に吟味し、その後、判定する頭脳を持つ」せいか、大手マスコミや大手広告代理店が多用する、印象操作なんか簡単に見破っているぞ!
(某博〇堂トップクリエーターの印象操作も、見破った事があります)
※ ASD者としての詳細は、以下のブログを参照して下さい。
中國新聞デジタル 2022/11/22 2:00 配信
等、全総務相が政治資金規正法の問題で辞任した事、及び、以下のニュース
MSN
で、新総務相で早速、政治資金規正法の問題が出てしまった事、そして文春砲
YAHOO!JAPANニュース
文春オンライン、2022/11/22 12:12 配信
に関する、弊社代表の安達の所感を記述します。

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。


記事の内容

『寺田稔前総務相の関係する政治団体「寺田稔竹原後援会」(広島県竹原市)が会計責任者として故人を政治資金収支報告書に記載していた問題で、東京地検が捜査に乗り出すことが21日、関係者への取材で分かった。政治資金規正法違反(虚偽記載)の疑いで、寺田氏ら関係者を任意聴取し、起訴か不起訴を判断するとみられる。』
『松本剛明新総務相の資金管理団体が会場収容人数を超えるパーティー券を販売し、政治資金規正法違反の疑いがあると共産党機関紙「しんぶん赤旗」が22日、報じた。』
『政治資金や選挙運動費用を巡る問題で寺田稔総務相を更迭した岸田文雄首相(65)が、昨年の衆院選(10月31日投開票)に伴う選挙運動費用収支報告書に、宛名も但し書きも空白の領収書を94枚添付していたことが、「 週刊文春 」の取材でわかった。目的を記載した領収書を提出することを定めた公職選挙法に違反する疑いがある。』

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

安達の所感①

ニュースソースが「赤旗」「文春」なので、何とも言いようが無いですけど、前任者が政治資金規正法違反の疑いで辞任したのに、新任者で、早速、政治資金規正法違反の疑いのニュースが流れるって、どういう事?
とある首相経験者は、閣僚を指名する前に、候補者に対する「身体検査」を実施。
各種スキャンダルの有無、税金や政治資金などの問題の有無を確認。
問題の無い候補者のみ、閣僚に指名していたとか。

今回、岸田首相、新任者の「身体検査」実施していなかったのかな。
それとも、「キングメーカー」と言われる方々が、敢えて「脛に傷のある」候補者を指名、
岸田首相に進言していたのかな。
何故、「脛に傷のある」候補者を指名するかって。それは、岸田首相を辞任に追い込む為、でしょ?
そして、本ブログ執筆中に飛んできた「岸田文雄首相も選挙で"空白領収書"94枚 公選法違反の疑い」
のニュース。
緩やかな「倒閣運動」かな。仕組まれていますね。政治の世界って、怖いですね。

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

安達の所感②

昔、弊社代表の安達が、かつて政治活動の端くれに立っていた時代。
政治資金規正法に関して、とある方から、こんな事を指導された事があります。
「政治家はどれだけ沢山お金をもらっても問題は無い。但し、政治資金規正法に則り、しっかり報告する必要があるよ」と。
今回のニュースですが、会計責任者として故人の名前を記載したり、会場収容人数を超えるパーティー券を販売したりと。政治資金規正法に則り、政治資金を適正に処理・報告すれば良かったのにと、弊社代表の安達は、思う所しきりです。
そして、岸田首相の空白領収書。弊社代表の安達の場合、領収書の宛名を空白にする事はありますが、但書は必ず記入しております。宛名・但書の両方が空白の領収書、弊社代表の安達のこれまでの経験の範囲では、考えられないです。

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

弊社代表 安達の人となりにご興味のある方は、以下のバナーを参照下さい。
覚悟の瞬間 株式会社アダチ 安達孝一

株式会
社アダチ 安達孝一


ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0364573908

営業時間
10:00 ~ 18:00
定休日
土・日・祝日

安達孝一の画像

安達孝一

部署:本店

資格:宅地建物取引士、定期借地借家権プランナー、 2級ファイナンシャルプランニング技能士、 日本アンガーマネジメント協会認定アンガーマネジメントコンサルタント、 日本仲人協会 マリッジアドバイザー

日々、情熱・魂(ゲミュート)・鋼鉄の意志で生きています。

安達孝一が書いた記事

関連記事

不動産売却

売却査定

お問い合わせ