フラット35に関する会計検査院の調査に関して

※ 本ブログの音声読み上げは、コチラをクリックして、MP3ファイルを再生して下さい。

本ブログでは、以下の記事
MSN
読売新聞オンライン、2022/10/05 22:35 配信
に関する、弊社代表の安達の所感を記述致します。

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

記事の概要

「住宅金融支援機構の住宅ローン「フラット35」について、会計検査院が調べたところ、融資を受けて住宅を取得した人が必要な届け出をせず他人に賃貸するなどの契約違反が56件見つかった。機構の調査が不十分なケースもあり、検査院は機構に改善を求めた。」
「検査院は今回、17~18年度の融資7100件を抽出し、機構に調査させる形で検査した。その結果、無届けで他人に賃貸していたケースが45件に上り、事務所など目的外に転用した違反も11件あった。機構は違反者にローンの一括返済を求めるなどの対応を取った。」
「56件のうち25件は、契約で義務づけられているにもかかわらず申込者が機構の調査に応じなかった。調査が主に文書や電話で行われていたことが一因とみられ、検査院からの指摘を受け、機構は現地調査の実施を規定に明記するなどした。」

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

安達の所感①

まず、上記記事で問題となっている同意書(フラット35本審査申込書面セットの後ろにある)を、以下に示します。

この同意書は、フラット35の本審査申込書を金融機関に提出すると、法的に、この同意書に同意した事になります。フラット35の本審査申込書に添付する書面の種類が多いので、申込者がこの同意書の説明を受けないケースも、少なくないです。
上記記事の内容の場合、同意書のうち、項番3及び項番7に抵触するものと思われます。

また、弊社代表の安達は、このニュースを聞いた直後、たかだか一個人の住宅ローン不正に、なぜ内閣から完全に独立して存在する唯一の行政機関である会計検査院の調査が入ったのか、違和感を感じました。
しかしながら、会計検査院の調査対象が独立行政法人等の会計も含まれている事が分かったので、得心致しました。

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

安達の所感②

フラット35は、従前、不動産業者から見て「住宅ローンの最後の貸し手」として機能してきました。
メガバンクや地方銀行、信用金庫、信用組合、JAバンク等の各種金融機関の住宅ローンでは借入が難しい属性(勤務先、雇用形態、年収、在職期間等に抵触する)のお客様が、フラット35で借入するケースが多かったです。
また、「かぼちゃの馬車」事件以降、各金融機関が収益系不動産向け融資やアパートローン、不動産業者向物件仕入資金の融資を相当に絞った為、収益系不動産購入の為にフラット35等の住宅ローンを使用するケースも少なくありません。
今回の会計検査院の調査は、コンプライアンスの面から見て御尤もですが、フラット35不正融資の背景にある
・メガバンクや地方銀行、信用金庫、信用組合、JAバンク等の各種金融機関の住宅ローンでの
申込者に求められる属性(勤務先、雇用形態、年収、在職期間等)の厳しさ
収益系不動産向け融資の厳しさ
といった点にも目を向けてもらえれば良いのにと、弊社代表の安達は感じました。

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

弊社代表 安達の人となりにご興味のある方は、以下のバナーを参照下さい。
覚悟の瞬間 株式会社アダチ 安達孝一

株式会
社アダチ 安達孝一

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0364573908

営業時間
10:00 ~ 18:00
定休日
土・日・祝日

安達孝一の画像

安達孝一

部署:本店

資格:宅地建物取引士、定期借地借家権プランナー、 2級ファイナンシャルプランニング技能士、 日本アンガーマネジメント協会認定アンガーマネジメントコンサルタント、 日本仲人協会 マリッジアドバイザー

日々、情熱・魂(ゲミュート)・鋼鉄の意志で生きています。

安達孝一が書いた記事

関連記事

不動産売却

売却査定

お問い合わせ