次の冬、どう乗り切る?ヨーロッパのエネルギー事情、そして、日本

※ 本ブログの音声読み上げは、コチラをクリックして、MP3ファイルを再生して下さい。

かつて、日本のオイルショック時代に、堺屋太一「油断!」が一世風靡したように、ヨーロッパにおいて「油断!」ならぬ「ガス断!」が起きようとしています。
一方、日本にとって、これは他人事なのでしょうか。
本ブログでは、弊社代表の安達の考えを記述致します。

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

相次ぐパイプライン破壊

のように、現在、ロシアとヨーロッパ各国を結ぶガスパイプライン「ノルドストリーム1」「ノルドストリーム2」のパイプラインが何者かによって破壊されました。これにより、ロシアからヨーロッパへのガス輸出が物理的に困難となります。
また、昨今のヨーロッパでの出来事により、ロシアがイタリアへのガス供給を全面停止となりました。
現在、昨今のヨーロッパでの出来事により、ヨーロッパでのガス価格が昨年比2倍となっています。
さらに、今回のガスパイプライン破壊により、ヨーロッパでのエネルギー供給事情が大幅に悪化し、次の冬を乗り切れるかどうか、懸念の声があります。
とあるヨーロッパの政府関係者が、「次の冬はエネルギー事情が厳しいので、ギリシャで過ごすように」と言ったとか言わなかったとか。

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

日本にとって、他人事?

ヨーロッパの「ガス断!」、日本にとって、他人事なのでしょうか?
否、日本にとっての影響は大きいと、弊社代表の安達は考えます。
ヨーロッパの「ガス断!」。これは、世界的なガスの需給に影響を与えます。
ヨーロッパの「ガス断!」によって、ヨーロッパ各国がロシア産以外のガスを求めてきますので、世界的にガスの需給が逼迫、ガス価格のさらなる高騰が予想されます。
日本の電力は主にガスによる火力発電により賄われています。電力価格のさらなる高騰、電力価格の高騰による製造コストの上昇、製造コストの上昇による製品価格という形で、影響を受けます。
日本にとって、他人事ではありません。
さらに、日本も原子力発電所の停止・火力発電所の稼働逼迫により、電力供給事情が厳しいと言われいます。
これに加え、ヨーロッパの「ガス断!」によるガス需給の逼迫により、日本では次の冬も「電力需給逼迫警報」が発令されるかもしれません。
エヴァンゲリオンに「ヤシマ作戦」がありましたが、リアルな世界でも「ヤシマ作戦」が必要になるかもしれません。

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

リフレーミング:物事の見方を変える

ヨーロッパを含む全世界で、次の冬の寒さは厳しくなると言われています。
そのため、世界的な経済も停滞するのでは、とも言われています。
ここで、弊社代表の安達は、かつて「とあるクリニックのうつ・リワークプログラム」で実践してきた、「リフレーミング」の手法を思い出しました。
物事の「ネガティブ」な部分だけでなく、「ポジティブ」な部分にも着目する手法です。
自動車。特にヨーロッパの各自動車メーカーが強力に推進してきた電気自動車に注目します。
現在の技術レベルで、厳しい寒さの中で、まともに動ける電気自動車は存在するのでしょうか?
寒さが厳しいと自動車の始動と加速、室内暖房で、電気自動車のバッテリー内の電力は、即座に枯渇してしまうでしょう。そもそも、発電所での電力の生成元となるガスが無いので、電力の供給にも不安があります。
一部の識者の間では、「エンジン車の復権」の声も聞こえます。
日本の自動車メーカーのお家芸「ハイブリッド車」は、エンジン始動なので、厳しい冬でもまともに始動します。また、バッテリー内の電力が無くなってもエンジンで電力を生成するので、車で使用する電力供給の心配をする必要はありません。
次の冬の寒さは厳しくなると言われていますが、日本の自動車メーカーにとっては「商機」なのかもしれません。

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

弊社代表 安達の人となりにご興味のある方は、以下のバナーを参照下さい。
覚悟の瞬間 株式会社アダチ 安達孝一

株式会
社アダチ 安達孝一

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0364573908

営業時間
10:00 ~ 18:00
定休日
土・日・祝日

安達孝一の画像

安達孝一

部署:本店

資格:宅地建物取引士、定期借地借家権プランナー、 2級ファイナンシャルプランニング技能士、 日本アンガーマネジメント協会認定アンガーマネジメントコンサルタント、 日本仲人協会 マリッジアドバイザー

日々、情熱・魂(ゲミュート)・鋼鉄の意志で生きています。

安達孝一が書いた記事

関連記事

不動産売却

売却査定

お問い合わせ