遂に日本でも金利上昇か?弊社代表の安達の所感

2022-09-15

FPサービス

※ 本ブログの音声読み上げは、コチラをクリックして、MP3ファイルを再生して下さい。

本ブログでは、以下の記事
MSN
に関する弊社代表の安達の所感を記述します。

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。


記事の概要

記事『米30年物住宅ローン金利が6%突破、08年以降で初』の概要は、以下の通りです。
『 米抵当銀行協会(MBA)が14日発表した9月9日までの週の30年固定住宅ローン平均金利が7ベーシスポイント(bp)上昇し6.01%と、2008年以降で初めて6%を超えた。
住宅ローンの申請件数を測る指標が前週比1.2%低下。前年比では64%低下した。』

『介入によって円高になればインフレ抑制を通じて金利低下要因になるが、米国の協力がない日本の単独介入では円安阻止の効果は限定的との見方が強い。』
『「介入に効果がなければ、次はやはり金融政策の出番だという見方が出てくるのは自然だ」と語る。実弾で介入するかどうかにかかわらず円安を止めることが難しければ、日銀が何らかの方法で金利上昇を容認する姿勢を示して円安をけん制するとの見方から「日銀政策修正トレードが再燃する可能性がある」としている。』

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

安達の所感①

事態、ここに極まれり、か。
弊社代表の安達は、上記の記事を読んで、衝撃を感じました。
アメリカの住宅ローン金利、ついに年利6%を超えたか。こんな高金利なら、まともな方なら、住宅ローンを組んでまで家を買おうなんて、思わないよね?
そして「日銀政策修正トレードが再燃」。推測記事かもしれないが、「火のないところにけむりはたたない」。
に記載したような事も検討しているかもしれません。
本当に、弊社代表の安達のブログ
の書き直しも検討しなくてはならないかもしれません。

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

安達の所感②

昨日2022/09/14(水)午後、弊社 株式会社アダチの事務所に、とある自社物件開発業者の営業マンが来訪致しました。その彼曰く、
「いやあ、今期は港区内の自社物件の販売が好調で。利回りが低くても円安だから、海外から見たら割安。海外の引き合い、多いんだよね。」との事。
馬鹿が! その海外様でも金利が上がっているではないか。海外の投資家、利に聡い方が多いので、見ず知らずの外国の投資収益物件よりも、銀行への預金を選択するんじゃないかな。自国通貨ベースで見たら元本が保証されるし、金利も年利5.5%付くし。
そして上記記事。もし本当に「日銀政策修正トレードが再燃」してしまったら、低利回りの投資収益物件なんか、買う人居なくなってしまいますよ。金利が高くなれば、みんな、銀行に預金するので。
上記記事の内容が真であれば、日本における住宅業界、不動産業界にも、多大な影響を与えると思います。

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

弊社代表 安達の人となりにご興味のある方は、以下のバナーを参照下さい。
覚悟の瞬間 株式会社アダチ 安達孝一

株式会
社アダチ 安達孝一

<その他おすすめ情報>
 

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0364573908

営業時間
10:00 ~ 18:00
定休日
土・日・祝日

安達孝一の画像

安達孝一

部署:本店

資格:宅地建物取引士、定期借地借家権プランナー、 2級ファイナンシャルプランニング技能士、 日本アンガーマネジメント協会認定アンガーマネジメントコンサルタント、 日本仲人協会 マリッジアドバイザー

日々、情熱・魂(ゲミュート)・鋼鉄の意志で生きています。

安達孝一が書いた記事

関連記事

不動産売却

売却査定

お問い合わせ