第1子出産まで

2022-09-01

婚活仲人

※ 本ブログの音声読み上げは、コチラをクリックして、MP3ファイルを再生して下さい。

ここでは、弊社代表の安達の以下のブログ
の続きのお話、第1子出産に至るまでを記述致します。

婚活をお考えの方は、是非、日本仲人協会 新宿区大久保支部

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。


悪阻とうどん

運命の人のお腹の子供が日々、大きくなっていきました。
トイザらスで、お腹の赤ちゃんの心音を聞ける玩具を買って、心音を聞いたりしていました。
お腹の子供が大きくなるにつれ、運命の人の悪阻は、酷くなっていきました。
産婦人科の通院を繰り返すうちに、運命の人は「カロリー取りすぎ。うどんを食べなさい」と医師から指導を受けました。この頃の経験のせいか、運命の人は、今でも、うどんをあまり食べません。

婚活をお考えの方は、是非、日本仲人協会 新宿区大久保支部

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

破水まで

運命の人は、妊娠9カ月目くらいまで、ボーリングに行ったり、ショッピング行ったりと、悠々自適に過ごしていました。
そして、妊娠10カ月目のある日。運命の人は、お腹の子供に向かって「お腹の中に居て寂しくない?早く出て来なさい」と言いました。
その2時間後。夕方6時くらいでしょうか。運命の人は、自宅で破水しました。私は慌てふためいて、同じ場所を3回ぐるぐると回りました。
そして、運命の人を車に乗せ、産婦人科のある病院に向かいました。

婚活をお考えの方は、是非、日本仲人協会 新宿区大久保支部

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

第1子出産

病院に到着すると、運命の人は、車椅子に乗せられ、病室まで運ばれました。
私は、病院で出産と入院等の手続きを済ませ、運命の人のいる病室に向かいました。
運命の人は、今回が初産ということもあり、無痛分娩を希望していました。
陣痛が相当な痛みであったのか、運命の人は私をみるなり「一番嫌いな人は、貴方よ」と言いました。
病院に到着してから、第1子の出産まで8時間。その間、深夜になると、私や運命の人の親族は病院を後にし、病院に残ったは、私と運命の人の母親だけでした。
日付が変わり、午前3時30分過ぎ、第1子が産まれました。女の子でした。
産まれてから45分後、病院の看護師さんに、第1子を連れてきてもらい、私は第1子を抱っこしました。

婚活をお考えの方は、是非、日本仲人協会 新宿区大久保支部

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

日本仲人協会HPの仲人マップにおける
弊社代表 安達のプロフィールは、コチラを参照下さい。

弊社代表 安達の人となりにご興味のある方は、以下のバナーを参照下さい。
覚悟の瞬間 株式会社アダチ 安達孝一

株式会
社アダチ 安達孝一

<その他おすすめ情報>
 

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0364573908

営業時間
10:00 ~ 18:00
定休日
土・日・祝日

安達孝一の画像

安達孝一

部署:本店

資格:宅地建物取引士、定期借地借家権プランナー、 2級ファイナンシャルプランニング技能士、 日本アンガーマネジメント協会認定アンガーマネジメントコンサルタント、 日本仲人協会 マリッジアドバイザー

日々、情熱・魂(ゲミュート)・鋼鉄の意志で生きています。

安達孝一が書いた記事

関連記事

不動産売却

売却査定

お問い合わせ