収益物件を売却する方法!高く売却できるタイミングと手順とは?

収益物件を売却する方法!高く売却できるタイミングと手順とは? ※ 本ブログの音声読み上げは、コチラをクリックして、MP3ファイルを再生して下さい。

老後のための資産形成や、安定した収入のために確保していた収益物件でも、売却をおこなう場合があります。
思うように運用ができない、相続したけれど運用が難しいなど、理由はさまざまです。
しかし、いざ売却をおこなおうと思っていても、収益物件の売却方法を知らない方も多いのではないでしょうか?
ここでは、そんな収益物件の売却について悩んでいる方に向けて、収益物件の売却方法と、高く売却できるタイミングと手順についてご説明いたします。

\お気軽にご相談ください!/

収益物件の売却方法!高く売れるタイミングとは?

収益物件の売却をおこなう場合、次のようなタイミングが売却に向いているといわれています。

  • 大規模修繕の前
  • 物件価値が上昇している
  • 満室である

大規模修繕は規模にもよりますが、一般的に10年ごとにおこなわれます。
しかし、5年を過ぎると物件価格が下がりはじめ築20年目以降で横ばいとなるため、売却をおこなうのであれば、築年数5~15年目ぐらいが売却に向いているタイミングと考えて良いでしょう。
また物件価値の上昇や満室であるタイミングは、エリアの人気がある証拠です。
このようにタイミングを図ることで、高く売却できる可能性があるでしょう。

弊社が選ばれている理由|お客様の声一覧

\お気軽にご相談ください!/

収益物件を売却したい!売却の方法と手順とは?

収益物件の売却をおこなう場合不動産会社に依頼をおこないますが、依頼方法は次の2つです。

  • 仲介してもらう
  • 買い取ってもらう

仲介をおこなってもらう場合、手順として査定をおこなってから契約を交わして買い手を探すことになるので、売却までに時間がかかると考えておいて良いでしょう。
しかし、相場と変わらない価格で売却できるので、価格を下げたくない場合におすすめの売却方法です。
不動産会社に買い取ってもらう売却方法であれば、スピーディーに売却をおこなうことできます。
ただし、相場より低い値段を提示されやすいので、価格交渉をおこなうことが大切です。

弊社が選ばれている理由|お客様の声一覧

\お気軽にご相談ください!/

収益物件を売却する!高く売却するためのポイントとは?

初めにもお伝えした通り、収益物件を高く売却するにはタイミングが重要になってきます。
また、売却をおこなうタイミング以外でも、次のポイントを押させておくと高く売却できる可能性があります。

  • 利回り基準で売却価格を算出する
  • 早く売却することが適切か見極める

弊社が選ばれている理由|お客様の声一覧

まとめ

高く売れるタイミングもポイントも、個人ではなかなか判断が難しいです。
不動産会社に相談し売却価格の算出方法や、売却のタイミングを決めることをおすすめします。
東京都新宿区をメインとした不動産の売却をご検討中の方は、「株式会社アダチ」の無料査定依頼をご利用ください。
また、今すぐ現金化したい、スピーディーに不動産を売りたいなどご要望がございましたら買取のご提案もできますので、お問い合わせの際にお気軽にお申し付けください。

弊社代表 安達の人となりにご興味のある方は、以下のバナーを参照下さい。
覚悟の瞬間 株式会社アダチ 安達孝一

株式会
社アダチ 安達孝一

<その他おすすめ情報>
 

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0364573908

営業時間
10:00 ~ 18:00
定休日
土・日・祝日

安達孝一の画像

安達孝一

部署:本店

資格:宅地建物取引士、定期借地借家権プランナー、 2級ファイナンシャルプランニング技能士、 日本アンガーマネジメント協会認定アンガーマネジメントコンサルタント、 日本仲人協会 マリッジアドバイザー

日々、情熱・魂(ゲミュート)・鋼鉄の意志で生きています。

安達孝一が書いた記事

関連記事

不動産売却

売却査定

お問い合わせ