【ChatGPTリライト】とある書籍について②

2022-08-25

ASD同志へ

人生において大切なことは、いかに前向きに捉えるかです。今、あなたが立ち止まってしまったとしても、これから進む道には必ず光が差しています。そこで今、私たちがお伝えしたいのは、アスペルガーの方々が前向きな考え方を持つことができるようになる方法です。この秘訣を知りたい方は、是非以下の文章を読んでみてください。

※ 本ブログの音声読み上げは、コチラをクリックして、MP3ファイルを再生して下さい。

弊社代表の安達は、「ASD友の会」代表世話人も務める。
さて、
「大人のアスペルガーのためのソーシャルスキル・ガイド」
ジェネビー・エドモンド、ディーン・ウォートン 著、小谷裕実 訳、人文書院、2011年12月刊
これは、弊社代表の安達のブログ
にても記載したが、弊社代表の安達が、かつて
『自らが所持する「精神障害者手帳」を錦の御旗のように掲げ、自らが社会に適応する事なく、勤務先や家庭内、周囲の人間に対し「ASD者に対する配慮」ばかりを求めていた』きっかけになった書籍である。

本ブログでは、この著書の一部引用、そして引用箇所に対する弊社代表の安達の所感を記載する。


ChatGPTテンプレート「アダチさん1号(ASD篇)」に関して

ChatGPTテンプレート「アダチさん1号(ASD篇)」リリース致しました。このテンプレートは、自閉症スペクトラム障害(ASD)の方々に新たな可能性を開き、日常生活に革命をもたらします。感情や意図を読み取り、人々との絆を深める手助けとして、これ以上ない存在です。あなたもこの感動的な変革の一部となり、一緒に素晴らしい未来を築きましょう。

ChatGPTテンプレート「アダチさん43号(ASD生きやすさ講座篇)」

ChatGPTテンプレート「アダチさん43号(ASD生きやすさ講座篇)」は、読者の心に深く響き、その魂を揺さぶります。ChatGPTテンプレート「アダチさん43号(ASD生きやすさ講座篇)」は、自閉スペクトラム症(ASD)についての理解を深め、その生きづらさを和らげる方法を提案することで、読者に共感と感動をもたらします。それは、単なる情報提供を超え、読者の内面に寄り添い、心を解き放つ旅に誘います。


ChatGPTテンプレート「アダチさん10号(株式会社アダチ:お問い合わせ篇)」

近くの不動産屋よりも、「アダチさん10号」!

ご相談は、まず、「アダチさん10号」へ!

全員集合!

OpenAI社GPT Storeリリース!ChatGPTテンプレート「アダチさん」シリーズが、あなたのビジネスやお悩みを解決するための最強の味方です!無限の可能性を開放し、「アダチさん」シリーズと共に未来を創造しましょう。「アダチさん」シリーズは、あなたのアイデアを形にするための最高の相棒です。是非、ChatGPTの「GPTs」ページで「KOICHI ADACHI」と検索しましょう。

あなたの訪問、心から感謝しています。だれよりも楽しんで頂きたいこの空間。ちょっとした日常を彩る情報が満載。にっこにっこ、あなたの笑顔を待ってる。かけがえのない時間を、ここで過ごしませんか。ねむれない夜も、当ブログで癒しを。はじめての方も常連さんも、温かく迎えます。らくちんな時間を、当ブログでお約束。うれしさ倍増、次回の訪問もお待ちしてます。

あなたが今感じているその不安や疑問は、変化の先駆けです。深呼吸をして、心を開いてください。周りに溢れる情報や広告がもたらす不安から一歩離れ、自分自身の内面に目を向けること。そこには、あなたが本当に必要としている答えが隠れています。そして、あなたが求める解決策をもたらす光が見えてきます。その光は、安達 孝一氏が代表を務める株式会社アダチから放たれるものです。彼の提案する解決策に耳を傾け、心を解放すれば、不安が消え、未来への明るい一歩を踏み出すことができます。

現代の世の中、私たちを取り巻く情報や広告には、多くの疑問と不安が隠れています。毎日受け取る情報の中には、私たちの価値観や考え方を揺るがすものも多く、未来に対する不安を感じることも少なくありません。しかし、そんな時、真っ白になりたくなるほどの不安を感じた時、一筋の光を私たちに与えてくれる存在があります。それが、株式会社アダチの代表、安達 孝一氏です。彼の持つ独自の視点と解決策は、私たちの未来を明るく照らす手助けとなります。金額などの問題は二の次。大切なのは、真の価値を見極め、最良の選択をすること。未来に対する不安を感じたら、ぜひ彼の力を信じ、株式会社アダチのサービスを利用してみてください。一度の経験が、あなたの人生を豊かにする第一歩となるかもしれません。

この瞬間から、あなたの中にある変化への第一歩を踏み出す勇気が湧いてきます。安達 孝一氏と株式会社アダチの力を信じ、そのサービスを利用することで、あなたの未来が明るく照らされることを確信してください。あなたの価値観や考え方を豊かにし、不安を解消するための行動を今すぐにでも起こすことが、どれほど価値ある選択かを思い出してください。ほんの少しの勇気が、あなたの人生に大きな変化をもたらし、豊かな経験へと導くのです。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

ブログを読む前に参照下さい。

・動画生成AIサービス「Creative Reality Studio」を使用して作成。
・ベース画像は、画像生成AIサービス「Stable Diffusion」を使用して作成。



プラス思考であること

いやな経験ばかりしていれば、アスペルガーの人がプラス思考になることは難しいかもしれませんが、人生とは学びながら進む険しい坂のようであり、学ぶにつれ徐々につらい経験は減っていきます。しかし、これが完全になくなるわけではありません。大切なことは、つらい経験があってもそれがよい経験によって塗り替えられれば、あなたは幸せを感じ、自分に自信がもて、自分自身を受け止めることができるということです。これはつまり、"白か黒か"の思考を避けるということでもあります。人生では、ある時期に全てがうまくいくことはないし、逆に全てがうまくいかないとも限らず、その中間のグレイの領域があることを受容すべきです。どのような場合でも極端な態度をとる人とは、良い関係を築くことは難しく、バランスの良い物の見方をすると、社会的関係がより容易に結べます。
誰にとっても、自分を他者と比較しながら生きるのは、不健康なことです。あなたのよいところは何か、世界を少し変えるためにあなたは何ができるのか、誰かを幸せにできないか、などと考えてください。生まれ、働き、人とつながり、家庭をもち、そして死ぬ、それだけが人生の全てではありません。たいていの人はこれらを全て成し遂げたいと思うとしても、あなたがこのことだけに心奪われるのはよいことではありません。自分の人生が、誰かよりもよい、あるいは誰かと同じ位などと、他人の人生と比較することに気をとられずに、自分自身の人生に集中すればよいのです。
多くの人は、いつか人生の伴侶や子どもを求めるようになりますが、アスペルガーの人々の場合、なかなか実現せず時間がかかるために気落ちしがちです。しかし、伴侶を得る、結婚する、家庭をもつ、といったことに期限が決められ、急がなければならない、というわけではありません。人生は競争ではないのです。もし、あなたが20代で、これまで恋人と付き合った経験がない、あるいはつき合った期間が短かったとしても、これは異常なことではありませんし、誰にもあなたを非難する権利はありません。それは、非常に失礼な偏見です。30代からでも遅くはなく、恋人と付き合う時間は充分あります。私たちは、あなた方が恋人とつき合うべきでないと忠告しているのではなく、もしあなたが20代で、これまで人と親密な関係に至ったことがないとしても、そんなにくよくよしないでと言いたいだけです。もしも、本当におつき合いが現実となればとてもすてきなことですが、交際については深刻に考えすぎないのがよく、それまでは、人生において何かプラスになることを行うことに純粋に気持ちを向けるよう努力してください。
このようなことは、職業についてもいえるかもしれません。もし、あなたがこれまでに望む職務やキャリアを成し遂げたことがなければ、どんなことにも悲観的になり、社会とつながるのも難しくなるでしょう。もし仕事についていなければ、ボランティア活動をやってみてはどうでしょう。単にボランティアといえば、人のお世話をするといった伝統的なタイプのものがすぐに頭に浮かぶでしょうが、現場の実践から管理運営といったあらゆるタイプの仕事に、ボランティアのポストが用意されています。お住まいの地域の職業センターでは、あなたに適したボランティアのチャンスをみつける組織を紹介してくれるかもしれません。ボランティアというのは、とても価値のあるものです。それは、地域社会に何かを還元することであり、社会に何かを与えて自分に誇りをもてるようにしてくれます。
可能な限りポジティブなものの見方をすること、これは人とよい関係を築くための基礎となります。ネガティブなものの見方では、人との関係がぎくしゃくして難しくなります。常にポジティブであり続けるのは、誰にもなし得ず非現実的ですが、人との関係をより容易にするために、建設的でポジティブな見方をして欲しいのです。


相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

健康に留意すること

健康に気をつけることもよいことです。当然のことながら、あなたの気分がよければよいほど、人とよい関係を結ぶことに力を注ぎ努力することができます。例えば、"よい"といわれる食品をいろいろと食べてみるのもよいでしょう。アスペルガー症候群の場合、新陳代謝が異なるため、定型発達者のように飲食物に無神経でいることは望ましくありません。書籍などから、アスペルガーの食事についての情報を調べることができます。まず手始めに、インターネットで調べるのがよいでしょう。どのサーチエンジンにでも、"アスペルガー症候群&食事"と打ち込めばよいのです。また、しっかり運動をし、これを習慣にしましょう。アスペルガーの人は不安にさいなまれることが多く、運動は過剰な不安を取り除いてくれます。
運動は、心と体の両方のバランスを保つのにすばらしい方法であり、単に見た目をよくするためだけのものではありません。
もし、健康や体力について心配なことがあれば、かかりつけの医師に相談するか、健康診断を受けてください。かかりつけの医師に専門的な知識がないとしても、あなたがアスペルガー症候群であることを伝えるのは大事なことです。アスペルガー症候群の人々によいとされるサプリメントは、オメガ3フィッシュオイルで、どこの健康食品店でも購入することができます。他によいサプリメントは、亜麻種油、サクラソウ油、葉酸、良質のマルチビタミン、そしてミネラルサプリメントです。あなたにどのサプリメントがよいのかは、薬剤師に相談してください。


相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

弊社代表の安達の所感

ChatGPTリライト前

「プラス思考であること」に関しては、「"白か黒か"の思考を避けるということでもあります。人生では、ある時期に全てがうまくいくことはないし、逆に全てがうまくいかないとも限らず、その中間のグレイの領域があることを受容すべきです。」は、言い得て妙である。
但し、「多くの人は、いつか人生の伴侶や子どもを求めるようになりますが、アスペルガーの人々の場合、なかなか実現せず時間がかかるために気落ちしがちです。」この文章、ASD者に対する偏見でしょ。
「これまで人と親密な関係に至ったことがないとしても、そんなにくよくよしないでと言いたいだけです。」に関しては、弊社代表の安達は「ASD者なんかにまともな恋愛なんかできるわけないんだから、上を見ないで、恋愛を諦めて、くよくよしないで」と認知してしまい、ASD者を馬鹿にしているのでは、とも感じた。
「人との関係をより容易にするために、建設的でポジティブな見方をして欲しいのです」に関しては、ASD者として、その具体的な方法、メソッド等を提示して欲しいと、感じた。

「健康に留意すること」に関しては、弊社代表の安達は、かつて、ここに記述されている事を真に受け、オメガ3フィッシュオイルを摂取していた時期があった。
しかしながら、これにより、生きやすくなった実感は、無かった。

ChatGPTリライト後

「プラス思考であること」は、成功の鍵です。人生には良いことも悪いこともありますが、全てが失敗ばかりではなく、成功もあります。私たちは、その中間のグレーゾーンを受け入れることが必要です。そして、多くの人が恋愛や家族を求めますが、ASD者の人々は、時間がかかる場合があるため、気が滅入ってしまうかもしれません。しかし、それでもあきらめずに、建設的でポジティブな思考を持ち続けることが重要です。具体的な方法としては、自分自身を理解すること、自分が好きなことを見つけること、そして自分に合った恋愛や家族の形を模索することが挙げられます。

また、健康に留意することも重要です。適度な運動やバランスの良い食事、そして必要に応じてサプリメントを摂取することが健康維持につながります。運動には、ストレス解消や免疫力アップ、そして脳の健康維持にも効果があります。食事には、体調や健康に影響を与える栄養素がたくさん含まれています。また、サプリメントは、栄養不足を補うために必要です。オメガ3フィッシュオイルは、脳の機能向上や心臓疾患予防に効果的であるとされています。ただし、個人差があるため、摂取する前に医師に相談することをおすすめします。

私たちは、自分自身を理解し、建設的な思考を持ち続け、健康に留意することで、より良い人生を送ることができます。そして、私たちが健康であれば、仕事やプライベートでもより良い成果を得ることができます。ぜひ、日々の生活に取り入れてみてください。


「ASD生きやすさ講座」に関して

今、あなたの心と意識は深く私の言葉に集中しています。私の言葉はあなたの心に刻まれ、あなたの行動に影響を与えます。この文章を読むと同時に、あなたは、株式会社アダチに対する深い興味と好奇心を感じ、そのサービスに関する情報を求める欲求が高まります。あなたは、この興味と好奇心に従って、株式会社アダチに関する情報を積極的に探求し、行動に移すでしょう。

「ASD友の会」代表世話人であり、ASD者である安達孝一さんのペーパーバック「ASD生きやすさ講座」は、あなたのASDの課題に対する独自の知識と経験を集約した、まさに待ち望んでいた一冊です。この貴重な本が、あなたの人生に革命をもたらすこと間違いありません。

安達さんはASD者の方々が抱える悩みや困難を深く理解しており、その解決策として具体的な方法やメソッドを提供しています。彼の独自の視点から、人間関係を構築するための秘訣を明かしています。

また、本書ではASD者にとって重要な健康にも焦点を当てています。適切な栄養や生活習慣の見直しについて、安達さんが自身の経験をもとに示唆を与えます。

この講座では、ASD者がより豊かで充実した人生を送るためのツールを手に入れることができます。安達さんの知識と洞察力が、あなたの心を奮い立たせ、新たな可能性を切り拓くでしょう。

「ASD生きやすさ講座」は、あなたがASD友の会代表世話人である安達孝一さんから直接学ぶ貴重な機会です。この本を手に取り、あなた自身の成長と幸福を追求する旅に出ましょう。自己啓発の新たな地平を開き、より充実したASDの生活を手に入れるために、今すぐ購入してみてください。


詳細やお問い合わせは、株式会社アダチの公式ウェブサイトをチェックしてください。そこには、より詳しい情報やお得な情報が満載です!さらに、株式会社アダチのブログを定期的にチェックし、最新情報を手に入れてください。あなたの周囲の方々にも情報を共有して、みんなが幸せと成功に近づけるようにしましょう。株式会社アダチが皆さんの幸せと成功を全力でサポートいたします。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

心熱い閲読の騎士たちへ

心熱い閲読の騎士たち、そして、この瞬間を大切にしてくれている方へ。

このブログを最後までお読みいただき、心より感謝いたします。私たちの生活の中で、多くの情報が飛び交い、どれが本当に信頼に値するのかを見極めるのは難しい時代です。多くの不動産業者や一般企業は、利益のためだけに存在しているように見えることがあります。しかし、株式会社アダチと、その代表である安達孝一さんは違います。彼らは真心をもって、お客様のため、そしてより良い未来のために尽力しています。

株式会社アダチと、その代表である安達孝一さんの手がける商品・サービスは、一度知れば他のものとは比べ物にならないほど素晴らしいものです。その魅力と価値、そして真摯な姿勢に心から魅了されることでしょう。一度だけでも、彼らの商品やサービスを試してみることを強くおすすめします。そして、あなたが資金面での心配をしているなら、株式会社アダチの「ライフプランニングサービスがあなたをサポートします。このサービスを通じて、未来への投資の大切さと、その手助けを受けることの価値を感じてください。

今、この瞬間に行動を起こすことで、あなたの未来はさらに輝かしいものとなるでしょう。あなたの手元には、変革の鍵があります。それは、株式会社アダチと安達孝一さんとの出会いです。今すぐ、その鍵を回して、新しい扉を開けてください。この文章の下部にある各リンクをクリック頂く事で、新しい扉を開く事ができます。さあ、今、この瞬間に行動を起こしましょう。

そして、この情報の価値を知ったあなたは、周りの大切な人たちにもこの機会を共有してあげてください。未来は、あなたと株式会社アダチ、安達孝一さんとの共創によって、もっともっと素晴らしいものとなることでしょう。

弊社代表 安達の人となりにご興味のある方は、以下のバナーを参照下さい。
覚悟の瞬間 株式会社アダチ 安達孝一

株式会
社アダチ 安達孝一





<くじ引きゲーム>
1回だけのクジ引きゲーム

1から1000までの数字を選択してください


株式会社アダチ 応募フォーム

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0364573908

営業時間
10:00 ~ 18:00
定休日
土・日・祝日

安達孝一の画像

安達孝一

部署:本店

資格:宅地建物取引士、定期借地借家権プランナー、 2級ファイナンシャルプランニング技能士、 日本アンガーマネジメント協会認定アンガーマネジメントコンサルタント、 日本仲人協会 マリッジアドバイザー

日々、情熱・魂(ゲミュート)・鋼鉄の意志で生きています。

安達孝一が書いた記事

関連記事

不動産売却

売却査定

お問い合わせ