10歳までの子育て:ひとりっ子のメリットを活かせるかは親しだい

あなたの子育てにおいて、たった一人の子供を育てることは、あなた自身を成長させる最高のチャンスです。しかし、そのチャンスを台無しにする最大の罪は、あなたが「ひとりっ子はかわいそうで、ワガママになる」という固定観念に捕らわれてしまうことです。本当にあなたの子供を愛し、大切にするのであれば、そんな過ちは絶対に犯さないでください。

※ 本ブログの音声読み上げは、コチラをクリックして、MP3ファイルを再生して下さい。

ひとりっ子のよいところを理解していないと、充分に長所を伸ばせない場合があります。いくつかのコツを紹介します。

株式会社アダチのブログでは、育児のコツやアイデア、幼児の食事と栄養、子どもの健康管理と病気予防、親子で楽しめる遊びとイベント情報、そして教育と学びに関する情報など、幅広い子育てに役立つ情報を発信しています。特に、10歳までの子育てにフォーカスしたカテゴリーでは、子育てにおける悩みや疑問に対して、具体的なアドバイスやヒントを提供しています。さらに、子どもと一緒に楽しめる遊びやイベント情報なども掲載しており、親子のコミュニケーションや絆を深めることができます。また、教育と学びに関する情報も豊富で、子どもの成長や将来に向けての準備に役立つ情報が満載です。株式会社アダチのブログは、子育て中の親御さん必見の情報が満載で、ぜひ参考にしてみてください。

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。


コツ1:ひとりっ子に対するネガティブイメージを捨てる

ひとりっ子の子育ての最大の間違いは、親がひとりっ子に対して「ひとりでかわいそう」「ひとりっ子はワガママになる」などと思ってしまうことです。
「ひとりっ子でさみしいよね。ごめんね」などと言うのはやめましょう。
「ひとりっ子はワガママになる」と厳しすぎるしつけをしてしまうこともあるでしょう。
これはむしろ逆効果です。下手に厳しくしつけようとするより、「うちの、たったひとりのかわいい子」にこれでもかと愛情を注いでいいのです。

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

コツ2:しつけは厳しくしすぎない

ひとりっ子だからと妙に厳しくしつけるのはやめにしましょう。親が厳しくしなくても、幼稚園(保育園)も小学校も、子どもにとっては充分に厳しい場です。いやでもルールを学ばせられます。
とはいえ、最低限次の5つのルールは教えましょう。これらは「人生の基本的な型」でもあります。生活の中で身につけさせたいものです。
●ルールを守る。
●きちんとあいさつする
●人を傷つけない
●物を粗末にしない
●約束を守る
1つ目の「ルールを守る」の中には、「場に応じて礼儀正しくふるまう」「目上の人を敬い、正しい言葉づかいをする」「交通ルールや学校の決まりを守る」などが含まれます。また、「自分のことは自分でやる」「お金の貸し借りはしない」なども重要でしょう。
こういったルールは、親がガミガミ言って守らせるよりも、親自身がルールを守っている姿を見せることが大切です。最近、レジャーのために学校を休ませる
親が増えていますが、親のこういう姿勢を見ているうちに、「みんなのこと」よりも「自分のこと」を優先にしていいんだと子どもに思わせてしまいます。親が「ちょっとくらいいいか」と道にゴミを捨てている姿を見せるのも悪影響を与えます。子どもは親をよく見ていることを忘れずに。

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

コツ3:親がストレスを溜めない

日本人の親子は、海外に比べてスキンシップが少ないです。その原因のひとつは、母親に「きちんと育てなくては」というプレッシャーがあり、「叱ることが
中心の子育て」になってしまっていることです。子育てしている親に社会が冷たいことも影響しているでしょう。たくさんスキンシップしたり、思いっきりかわいがる余裕がなくなってしまっているのです。
幼い子どもを育てるお母さんには、もっと「子どもと離れる時間」が必要です。
そうすることで、焦りやイライラから解放され、安定した気持ちを取り戻すことができますし、子どものかわいさをあらためて感じたりできるはずです。

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

コツ4:過度な期待は危険

子どもがひとりだと、親はどうしてもその子に大きな期待をかけがちです。その子の適性に充分な配慮をすることもなく、習い事や勉強を過度にやらせてしまいがちです。
「子どもの将来のためによかれ」と思ってやっているのでしょうが、親の自己満足や理想の押しつけになっていないか、よく考えましょう。「子どもの時に、習い事ばかりで遊ぶ時間もなかった子」は、将来ストレスに弱くなる可能性があります。

株式会社アダチに関して

「子どもの将来に配慮した教育は大切ですが、適度な休息や遊びの時間も必要です」ということは、不動産売買やFPサービス、アンガーマネジメントにも通じることかもしれません。

不動産売買では、家や土地の取得は人生の中でも大きな出来事です。その際、適切な情報収集やアドバイスを受けることが重要です。FPサービスでは、将来に備えた適切な資産運用や家計管理をサポートし、豊かなライフスタイルを実現するお手伝いをします。そして、アンガーマネジメントでは、ストレスやイライラをコントロールし、良好な人間関係を築くことができます。

人生には適度なバランスが必要であり、これらのサービスがその手助けになることは間違いありません。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。私たちは、皆様の未来を応援いたします。


弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

弊社代表 安達の人となりにご興味のある方は、以下のバナーを参照下さい。
覚悟の瞬間 株式会社アダチ 安達孝一

株式会
社アダチ 安達孝一

<おすすめ物件情報>

<その他おすすめ情報>
株式会社アダチのプロンプト・エンジニアリング・サービス

<くじ引きゲーム>
1回だけのクジ引きゲーム

1から1000までの数字を選択してください


株式会社アダチ 応募フォーム

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0364573908

営業時間
10:00 ~ 18:00
定休日
土・日・祝日

安達孝一の画像

安達孝一

部署:本店

資格:宅地建物取引士、定期借地借家権プランナー、 2級ファイナンシャルプランニング技能士、 日本アンガーマネジメント協会認定アンガーマネジメントコンサルタント、 日本仲人協会 マリッジアドバイザー

日々、情熱・魂(ゲミュート)・鋼鉄の意志で生きています。

安達孝一が書いた記事

関連記事

不動産売却

売却査定

お問い合わせ