ASD同志へ:「ASD生きやすさ講座」抜粋及びAIによる続編①

2022-08-17

ASD同志へ

※ 本ブログの音声読み上げは、コチラをクリックして、MP3ファイルを再生して下さい。

弊社代表の安達は、「ASD友の会」代表世話人も務める。
その安達が、ペーパーバック「ASD生きやすさ講座」より一部、抜粋する。
その上で、AIにより、その続編を考案させた。


相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

一部抜粋

残念ながら、現時点において、自閉症スペクトラム障害(ASD)を根治する治療法・治療薬は存在しません。
ASD者は、このような「社会性の障害」「コミュニケーションの障害」「想像力の障害」といった「3つ組」の特徴を、終生抱えつつ、「勤務先の団体」「学校」「地域」「コミュニティー」「親族」「家庭」といった「社会」を生きていかなければならない。

詳細は、以下のブログ
を参照下さい。


相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

AIによる続編①

ASDとは何か、詳しくはこちらをご覧ください。

4. アスペルガー - 自閉スペクトラム症
アスペルガー障害(ASD)は、アメリカで2番目に多い発達障害で、360万人のアメリカの子供や青年が影響を受けています。ASDは神経発達障害のひとつで、社会的相互作用やコミュニケーションの難しさ、例えば手や目の動きを反復するなどの行動をとることが多いです。
ASDとは何かについては、こちらで詳しく解説しています。

5. ADHD - 注意欠陥多動性障害 (ADHD)
7歳の時点で、子どもは40%の確率でADHDと診断されます。ADHDは、衝動性と不注意が特徴で、学業や社会生活に大きな支障をきたす可能性があります。調査によると、ADHDの子どもの3~7%がアスペルガー障害と診断されているそうです。
ADHDとは何かについては、こちらで詳しく解説しています。

6. 自閉症 - 自閉スペクトラム症
自閉スペクトラム症(ASD)の子どもは、もっと早い時期、典型的には生後2年目に診断されることが多いようです。ADHDと同様に、ASDはどの年齢でも診断される可能性があり、子どもでは7歳までに診断されることがほとんどです。
自閉症とは何かについては、こちらで詳しく説明しています。


相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

AIによる続編②

7. ADD - 注意欠陥多動性障害(Attention Deficit Hyperactivity Disorder
ADDはADHDの一種ですが、衝動的な行動よりも衝動のコントロールが主な症状である点で異なります。ADDは、小児期に始まる発達障害で、注意欠陥多動性障害や多動性障害など、いくつかの異なる亜型を持つことがあります。
ADDとは何かについては、こちらで詳しく解説しています。

8. 自閉症スペクトラム/アスペルガー症候群 - Autism Spectrum Disorder (ASD) / Asperger's Syndrome (AS)
自閉症スペクトラム障害(ASD)とは、自閉症やアスペルガー症候群などの「神経発達障害」を含む疾患群です。アスペルガー症候群は、米国で最も一般的な発達障害であり、約500人に1人の子どもが罹患していると推定されています。
自閉症とは何かについては、こちらで詳しく解説しています。

9. OCD - 強迫性障害
強迫性障害は、人口の約2%が罹患する、一般的な発達障害です。強迫性障害は、ある物、場所、または、その物について、望まない、侵入的な思考を繰り返すことが特徴です。


相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

弊社代表 安達の人となりにご興味のある方は、以下のバナーを参照下さい。
覚悟の瞬間 株式会社アダチ 安達孝一

株式会
社アダチ 安達孝一

<その他おすすめ情報>
 

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0364573908

営業時間
10:00 ~ 18:00
定休日
土・日・祝日

安達孝一の画像

安達孝一

部署:本店

資格:宅地建物取引士、定期借地借家権プランナー、 2級ファイナンシャルプランニング技能士、 日本アンガーマネジメント協会認定アンガーマネジメントコンサルタント、 日本仲人協会 マリッジアドバイザー

日々、情熱・魂(ゲミュート)・鋼鉄の意志で生きています。

安達孝一が書いた記事

関連記事

不動産売却

売却査定

お問い合わせ