10歳までの子育て:女の子の幸福力は母親しだい

※ 本ブログの音声読み上げは、コチラをクリックして、MP3ファイルを再生して下さい。

「毒親」という言葉が注目を集めています。母親から「あんただけ幸せになっていいと思っているの?」などとなじられた続けた結果、自分に自信が持てない、自分が幸せになってはいけないと感じるという女性が増えているのです。
自分が幸せになれないので、「娘だけ幸せにさせてたまるものか」と娘を自分の不幸の道連れにする母親―それが「毒親」です。
毒親にはなりたくない、と多くの方は思っていることでしょう。
しかし、知らず知らずのうちに毒親になってしまう母親は少なくありません。
娘のためにとあれこれしているうちに、娘の気持ちをないがしろにしてしまう親は少なくないのです。私が、女子中高生を対象に講演する時に必ず伝える言葉は、「お母さんを裏切ってもいいんだ。期待に応えすぎなくていいんだよ」ということです。この一言を聞いて、泣き出してしまう生徒も少なくありません。
女の子は、身近な母親に「愛されたい」「受け入れられたい」と強く願っています。自分の気持ちを抑えて、母の期待に応えようとしてしまうのです。自分がしたくないことでも、「お母さんが喜ぶなら」とガマンしてしまい、ずっとあとになって後悔することも多いのです。
女の子が幸せになれるかは、まさに母親しだい。そんな子どもの気持ちを踏まえて、母親の心得をあげてみました。

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

心得1:過剰な期待をかけない

母親は娘に期待をかけて、習い事をやらせたり、勉強させたりします。多くの子どもは、最初はそれに興味を持って一生懸命取り組みます。しかしそのうち、「いくらがんばっても、私はお母さんの期待に応えられない」と感じるようになります
「私は母の期待に応えられないからダメな子なんだ」と自分を否定します。そして、張りつめた心がプチンと切れて、爆発し、反抗するようになります。
「小学生まではマジメないい子だったのに、中学に入ってしばらくしたら、急に変わってしまった」という子が、その典型です。

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

心得2:「自分のため」を「娘のため」にすり替えない

「自分が子どもの時は、やりたい習い事もさせてもらえなかった。子どもにはそんな思いをさせたくないから、お金も時間もかけていろいろやらせてあげたい」
これだけを聞くと、子どものことを思うやさしい母親に思えます。しかしこれは、「自分のため」を子どものために都合よくすり替えているにすぎません。自分が子どもの時にやりたかった習い事をさせているだけだったり、親の好みで着飾らせているのだったら、子どもは操り人形のようなものではないでしょうか。
つい、自分の願望を娘に押しつけてしまうお母さんに、次の言葉を贈りたいと思います。
「子どもと自分は別人格。娘には娘の人生がある。私には私の人生がある」

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

心得3:娘を母親のカウンセラー代わりにしない

夫の悪口、職場の人間関係の愚痴などを、いつも娘に聞いてもらっている母親がいます。しかし、娘をカウンセラー代わりにしてしまうのは最悪です。娘にとって、親の愚痴を聞かされるのは、本当はつらくてたまりません。けれども、愛する母親の言うことだから、役に立ちたくて聞き役になっているのです。
中でも、「あなたが生まれたから、私は好きな仕事をやめてしまった」などと言うのはやめましょう。娘は「私が生まれてしまったために、お母さんは幸せじゃなくなったんだ」と自分を責め、自分の存在を否定してしまいます。

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

心得4:放任しすぎない

思春期で反抗ばかりしている子の子育てに疲れて、「もう、あの子の親をやめてしまいたい」と嘆き、子どもとかかわらなくなってしまう親も少なくありません。
そんな親に対する「もっと私をかまってほしい」という心のサインとして、万引きなどをしたり、いじめなどの問題行動を引き起こすことがあります。
こうした行動に対して、ただ叱っても効果はありません。「あなたのことは決して切らない。見捨てない」姿勢で粘り強く子どもにかかわり続けるしかありません。粘り強くかかわり続けているうちに、「お母さんは、本当は、私のことを大切に思っているんだ」という気持ちがジワーッと伝わっていくものです。

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

心得5:娘と張り合わない

子どもについ、「私が小学生の頃は、もっと勉強ができた」「あなたはかわいくないわね」などと、張り合うような発言をしてしまうことはありませんか?こういう人は「自分の人生は、本当はこんなはずじゃなかったのに......」というコンプレックスを抱えています。それを認めることができず、娘の足を無意識に引っ張ってしまっているのです。
母親に嫉妬された娘は、「自分は幸せになってはいけないのだ」と感じるようになります。自分を乱暴に扱う男性とつき合うなど、自分が不幸になる行動をついとってしまうのです。

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

心得6:携帯などをチェックしない

思春期の娘を持つ母親は、いじめにあっていないか、男女交際で危ない目にあわないかと、心配のあまりカバンの中をのぞいたり携帯をチェックしたくなります。
でも、これは絶対にNGです。プライバシーをのぞかれていると気づいたとたんに、それまで築いてきた親子の信頼関係は、ガラガラと崩れてしまうでしょう。
これが引き金になって不登校になったり、売春や万引きなどの非行に走る子どもも少なくないのです。心配なことがあったら陰でコソコソせず、面と向かって話し合うことです。

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

心得7:母親自身の親子関係を見直す

母親と娘の関係は複雑です。「自分ができなかったことを、娘にはやらせたい」と思ったり、「自分が母親からされてイヤだったことを娘にもしてしまう」ということも起こります。自分の母親から容姿をけなされて育った女性は、つい自分の娘にも同じように、容姿の悪口を言ってしまったりします。
こうした母娘間の負の連鎖は、勇気を持って断ち切るしかありません。そして、「親にしてもらってよかったこと」だけを娘にするようにするのです。

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

弊社代表 安達の人となりにご興味のある方は、以下のバナーを参照下さい。
覚悟の瞬間 株式会社アダチ 安達孝一

株式会
社アダチ 安達孝一

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0364573908

営業時間
10:00 ~ 18:00
定休日
土・日・祝日

安達孝一の画像

安達孝一

部署:本店

資格:宅地建物取引士、定期借地借家権プランナー、 2級ファイナンシャルプランニング技能士、 日本アンガーマネジメント協会認定アンガーマネジメントコンサルタント、 日本仲人協会 マリッジアドバイザー

日々、情熱・魂(ゲミュート)・鋼鉄の意志で生きています。

安達孝一が書いた記事

関連記事

不動産売却

売却査定

お問い合わせ