弊社代表の安達の勉強法:12

※ 本ブログの音声読み上げは、コチラをクリックして、MP3ファイルを再生して下さい。

本ブログでは、弊社代表の安達の勉強法について記述する。

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。


どうして睡眠は重要か?

睡眠は最低でも6時間は取ってください。理想は7時間半。大きな理由は以下のとおりです。
1.頭がさえていないと効率が悪くなる
2.覚えたことが、睡眠を通して記憶として定着する
ある子役は「どうやって大量の台本(セリフ)を覚えるのか」という質問に対し、「台本を何度も読んだ後に寝る」と答えていました。これが睡眠と記憶の関係を表しています。
もし、ベッドに入っても寝付けない場合は起きて勉強をします。ベッドに入っていても寝られないのですから、無駄な時間を使わないようにします。
通常、30分程度本を読んだり、勉強をすれば、自然と眠くなります。「寝よう、寝よう」と努力すると、一層寝付けなくなりますから、思い切って起きてしまうのがコツです。
さらに、ご自宅で勉強している場合などは、勉強の合間に仮眠することを心がけてください。休憩時間=仮眠、でも構いません。別に本格的に眠る必要はありません。ベッドで10分程度、目を閉じて横になるだけでいいのです。脳には詰め込まれた情報を整理する時間が必要です。その時間を脳に与えてやるために仮眠します。しかし、この際、1時間以上寝ると、体のバイオリズムを崩しますから、最長でも1時間が限度と考えてください。

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

目覚まし時計なしで起きる方法がある?

特に、独身男性にはおすすめします。1週間くらい試してみてください。その効果がすぐに分かるはずです。
何をするかというと、夜寝るときに、カーテンを開けて寝るのです。抵抗がある方はレースのカーテンだけを閉めて寝てください。街灯などの明かりが室内に入る場合は、目にタオルをかぶせて寝ます。つまり、朝になっても朝日が差し込まないような遮光カーテンを閉じることなく寝るということです。これをすると何が起こるかとい
うと....。
朝、太陽の直接光または間接光が寝ているあなたに差し込みます。すると人間はまぶたを通じて眼球で光を感知し、これで体が朝だと分かるわけです。つまり、自然に近い形で生活すれば、人間は自然のサイクルに逆らわないで生活することができます。規則正しいバイオリズムで生活できるわけです。バイオリズムとは、「生体リズム。生物の活動にみられる固有のリズム」と定義されています。
しかし、文化が発達し、プライバシーなどの観点から遮光カーテンを引くようになると、朝になっても朝日が差し込まないために、体は「まだ夜だ」と錯覚してしまうわけです。
さらに体に悪いことには、夜のはずなのに、いきなり「ジーッ、ジーッ!!」と目覚まし時計の大きな音で、体がビックリするわけです。当然、目覚めがいいはずはありません。
カーテンを開けて寝ると、仮に目覚まし時計で目が覚めても、体が目覚めに向かう途中で起きるので、突然起こされるよりも気持ちよく目覚めることができます。
ここでひとつ気を付けて欲しいのは、カーテンを開けて寝ても、夜更かしをしては朝なかなか起きられません。
ちなみに、アメリカのある電力会社は、夜勤者の眠気を解消するために、夜勤時間帯の事務所の照明の明るさを今までの3倍にしました。これは、このメカニズムを逆手に取って、わざと身体に昼間と認識させるためです。これで夜勤者の「眠い」というトラブルはずいぶん解消したそうです。
余談です。医者は、決まった時間に寝起きをして、規則正しい生活をすることが大切だと言います。しかし、人間はロボットではないし、仕事などの関係上、規則正しい生活はなかなかできません。当然、疲れている時もあれば、体調がいい時もあります。ですから、体調次第で夜に勉強してもいいし、翌朝早めに起きて勉強をしても構いません。
「規則正しい生活」という言葉に必要以上にとらわれずに、臨機応変に対応しましょう。

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

早朝から頭をフル回転させる方法とは?

せっかく早起きをして勉強しようと思っても、寝起きで頭がすっきりしないのでは集中して勉強できません。そこで、目覚めてから比較的短時間に頭をフル回転させる方法をお教えします。それはシャワーを浴びることです。朝の寝起き時は、体温が通常よりも低いですから、血行もよくありません。それに伴い、脳にあまり血が巡らないので、頭が冴えないわけです。
少し熱めのシャワーを浴びると、体温が通常の体温に一気に上昇するため、シャワー後すぐに勉強を始めることができます。

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

弊社代表 安達の人となりにご興味のある方は、以下のバナーを参照下さい。
覚悟の瞬間 株式会社アダチ 安達孝一

株式会
社アダチ 安達孝一

<その他おすすめ情報>
 

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0364573908

営業時間
10:00 ~ 18:00
定休日
土・日・祝日

安達孝一の画像

安達孝一

部署:本店

資格:宅地建物取引士、定期借地借家権プランナー、 2級ファイナンシャルプランニング技能士、 日本アンガーマネジメント協会認定アンガーマネジメントコンサルタント、 日本仲人協会 マリッジアドバイザー

日々、情熱・魂(ゲミュート)・鋼鉄の意志で生きています。

安達孝一が書いた記事

関連記事

不動産売却

売却査定

お問い合わせ