10歳までの子育て:10歳までの女の子の育て方

女の子の子育ての大原則として、まず確認してほしいことがあります。それは、「母親自身がハッピーであること」が、女の子が幸福になるためにもっとも大切なことだということです。
そもそも、小さな子どもは母親の心理状態の影響を受けやすいものです。とくに女の子は、同性である母親の生き方の影響をダイレクトに受けます。母親自身の人生が、娘の生き方のモデルになるのです。
母親が毎日ほがらかに生きていると、子どもは、「人生って楽しいものなんだな」という人生イメージを抱くことができます。逆に母親が毎日つらそうにしているなら、「生きるのって大変なんだ」という人生観を持ってしまいます。

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

「子どもが小さいうちは、仕事も趣味もあきらめて、育児に専念しなければ」と考える女性は今もたくさんいます。けれど、それが義務感となって、いつもイライラして子どもにあたってしまっては、子どもにマイナスの影響を与えてしまいます。その場合は、1日に数時間でもパートなどに出て、保育園に子どもを預ける時間をつくったほうがいいでしょう。
「娘には、きちんとした女の子に育ってほしい」
「女の子だからといって甘えん坊では困る」
と考える人も多いでしょう。しかし、小さいうちから、いつもガミガミ叱ってばかりいては、子どもは「お母さんは私のことが嫌いなんだ」「私はダメな子なんだ」と感じるようになってしまいます。
子どもにとってもっとも大切なのは、「自分は大切な存在だ」「この世界で価値のある存在だ」と感じることができること(絶対的な自己肯定)です。そのためには、惜しみない愛情を注ぐことです。

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

弊社代表 安達の人となりにご興味のある方は、以下のバナーを参照下さい。
覚悟の瞬間 株式会社アダチ 安達孝一

株式会
社アダチ 安達孝一

<その他おすすめ情報>
 

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0364573908

営業時間
10:00 ~ 18:00
定休日
土・日・祝日

安達孝一の画像

安達孝一

部署:本店

資格:宅地建物取引士、定期借地借家権プランナー、 2級ファイナンシャルプランニング技能士、 日本アンガーマネジメント協会認定アンガーマネジメントコンサルタント、 日本仲人協会 マリッジアドバイザー

日々、情熱・魂(ゲミュート)・鋼鉄の意志で生きています。

安達孝一が書いた記事

関連記事

不動産売却

売却査定

お問い合わせ