10歳までの子育て:見守り期(10歳~)の男の子の育て方

子どもがいちばん不安定になるのは、10歳くらいからの思春期です。この時期は、子どもが帰る時間にできればどちらかの親が家にいられるとベストです。
この時期の親の役割は、一歩離れた場所で見守ることです。だからといって、「子どもの手が離れた。子育ては一段落ついた」と、判断するのは早計です。
思春期の男の子は、親から離れて「別に」「それで?」くらいしか言わなくなったり、逆にベタッと寄ってきたりをくり返しながら、徐々に自分なりの価値観を確立し、大人になっていきます。すごく反抗的になったと思ったら変に甘えてくるなどするのはそのためです。この時、「子どもが求めればすぐに手を差し伸べられる距離」にいることが肝心です。
ここで子育てのしかたをギアチェンジし、思春期の子を見守ることが大切です。
次の7つを心に留めておくとよいでしょう。

しつこく話しかけない

反抗的な態度をとる子どもに「話せばわかる」とばかりにしつこくするのは、親の意見の押しつけととられてしまいます。反発を招くだけなので控えましょう。

「いつもあなたを気にかけている」と示す

子どもが返事をしなかったり、反抗的な態度だからといって、親のほうが無関心を装うのは間違いです。あいさつや日常の会話はいつもどおりしましょう。

暴言は受け流す

思春期のイライラに理由はありません。「うるせえ」などと言われても、「その言葉はなんなの!」とすぐにキレたりしないようにしましょう。

こじれてきたら、親自身が家の外に出て、頭を冷やす

あまりにひどい態度が続くと、親の側もガマンの限界に達します。時には、子どもとどなり合いになることもあるでしょう。その前に自分が冷静になりましょう。いったん家の外に行って、頭を冷やす時間を持つのがいいでしょう。

親の気持ちを素直に伝える

本当にひどい暴言を吐くようなことがあれば、「そんなふうに言われてお母さん、すごく傷ついたよ」と、素直な気持ちを伝えましょう。きっと、内心では反省するはずです。

メールやカバンは見ない

思春期の子どもの自分づくりにとってプライバシーは何よりも大切です。勝手にプライバシーを侵されたと気づいた場合、親子の信頼関係は崩れます。子どもが非行化する原因になりかねません。

泣いたり、オロオロしない

子どもに暴力をふるわれたり、暴言を吐かれたからといって、はれ物にさわるようになっては、かえって子どももイライラしていきます。親はそんなときもなるべくドーンと構えていることです。

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

母親のあり方が「結婚力」を左右する?

また、この時期は、男の子の中に異性への関心が芽生える時期です。将来、どもが恋愛や結婚に対してポジティブなイメージを持つには、身近な異性である母親のあり方が重要です。
母親が身なりにかまわずだらしなくしていたり、夫にガミガミ怒ってばかりいると、「結婚すると、女の人はみんなこうなるのか」と、子どもは思ってしまいます。そして「結婚なんかしたくないな」と思ってしまいます。そうならないためには、家の中でも「ちょっときれいなママ」でいるように心がけてください
また、夫と手をつないだり、自然と寄り添ったりして、「うちの親は仲がいいんだな」と感じられる雰囲気作りをするといいでしょう。両親が仲のよい家庭で育った子どもは、深いところで安心感が得られます。ひいては「人を好きになること、結婚することは素敵なことなんだな」と、将来の結婚生活に肯定的なイメージを抱きやすくなります

弊社 株式会社アダチでは、東京都23区内の投資収益不動産を多数、
ご紹介できます。詳細は、コチラ

弊社 株式会社アダチの不動産小口化商品に関しましては、
コチラを参照下さい。

相続、離婚、アンガーマネジメントで、お悩みの方。
東京都新宿区にお住まいの方。東京都新宿区に不動産をお持ちの方。
不動産にお悩みのある方は、是非、株式会社アダチにご相談下さい。

弊社代表 安達の人となりにご興味のある方は、以下のバナーを参照下さい。
覚悟の瞬間 株式会社アダチ 安達孝一

株式会
社アダチ 安達孝一

<その他おすすめ情報>
 

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0364573908

営業時間
10:00 ~ 18:00
定休日
土・日・祝日

安達孝一の画像

安達孝一

部署:本店

資格:宅地建物取引士、定期借地借家権プランナー、 2級ファイナンシャルプランニング技能士、 日本アンガーマネジメント協会認定アンガーマネジメントコンサルタント、 日本仲人協会 マリッジアドバイザー

日々、情熱・魂(ゲミュート)・鋼鉄の意志で生きています。

安達孝一が書いた記事

関連記事

不動産売却

売却査定

お問い合わせ